マスダ歯科医院

担当医紹介

インプラントをお考えの患者様へお伝えしたい大切なこと

大学病院時代に思っていたこと

自分の歯科医師としての使命は「歯科医療を通じて患者様の全身の健康を守り育てること」と思い、大学病院の歯科・口腔外科の助教として、歯科治療や抜歯のみならず腫瘍や外傷などの治療に当たって来ました。特に自分の治療の中心は腫瘍・外傷治療でした。
正直に言うと、腫瘍などは摘出や顎の一部を切除することにより病気はなくなり術者として満足していました。

「患者様の健康とは何か?」を考えたキッカケ

大学病院で勤務していたある時、腫瘍摘出手術をした患者様に、自信満々に「病気がなくなりました!」と説明したところ、腫瘍摘出し顎の一部を失った患者様から「病気はなくなっても食事がとれない。入れ歯が落ちるから、人前に出たくない」と言われました。その時初めて気付きました。「自分の思い描く健康ってなんだろう?」と。

それまでは目先の病気だけを見ていたのかもしれません。つまり、病気を治しても患者様の生活レベルが回復していなかった、とても患者様のことを考えると健康とは言えない状況でした。この衝撃は忘れられません。

インプラント治療に力を入れ始めたエピソード

腫瘍摘出し顎の一部を失った患者様のことを考えた時に、出会ったのがインプラント治療です。もちろん大学病院には、口腔インプラント外来も併設されていたので依頼こそあればインプラント治療を行ってきましたが、積極的にインプラント治療を薦めることはしていませんでした。

その理由としては、「ただでさえ口腔外科手術・入院などでお金がかかっているのに高額なインプラント治療を説明するのは・・・。」と思い、悩み抜いてこの患者様に説明したところ、「とにかくご飯がおいしく食べられるようになれば・・・。」と言われました。

結局、この患者様の強い希望により入れ歯の支えとしてのインプラント治療を適応することになりました。しかし当時、日本では顎の約半分ない人に対してのインプラント治療はあまり行われていないこと、かつ患者様の全身状態も良好とは言えなかったため手術までの話し合い・準備に時間がとてもかかりました。さらにインプラント治療は咬めるまでの期間が長い(骨とくっつく期間が長い)ため、それまでの期間は患者様の診察のたびに願う気持ちで「咬めるように!咬めるように!しっかりインプラントがくっつくように!」と願う日々が続きました。

数か月が経ち、完成後・・・「孫の前でも笑っても入れ歯が落ちなくなったから楽しい。食事がおいしくなった。ありがとうございます。」と言われました。

すでに数年経過していますが現在も「食事に困らない。大きく笑っても入れ歯が落ちない」といってくれます。

たしかにインプラント治療は完成まで時間もかかり、手術直後は不便もあったと思います。しかしながら、そう・・・インプラントにより患者様の笑顔を取り戻すことができ、ようやく生活レベルの回復ができたのです。恐らくインプラント治療・専門医としての技術なしではこの結果は不可能であったと思います。

インプラント治療に力を入れている

インプラント治療を行った患者様からの感謝の言葉をいただいたこと境に、顎や歯を失った患者様の健康を取り戻せるインプラント治療を専門医として積極的に行うようになり、休みさえあればインプラントの講習会や学会参加・・・ついには海外まで勉強しに行くようになりました。そして、日本最大の学会である日本口腔インプラント学会で学術賞もいただきました。

患者様の全身の健康を守り育てるために、患者様の笑顔を創造するために、患者様に安心していただくために、インプラントの講習会や学会、海外におけるインプラントの講習会や学会などで学んだ技術をインプラント専門医として患者様に提供できるよう日々精進してまいります。

院長 増田 一生のプロフィール

出身

日本大学歯学部卒業

経歴

現在(2014年4月)

資格

所属学会

論文等の実績

第30回日本口腔インプラント学会
関東甲信越・学術賞(臨床系)増田一生 受賞表彰式
     

快挙!!年間にわずか3人しか選ばれない学術賞を受賞しました! この賞に恥じないようにマスダ歯科医院スタッフ一同さらに努力してまいりますのでよろしくお願いします。

世界のノーベルバイオケア社からこれまでの功績を称えられ賞をいただきました。
 
論文(多数あるため筆頭もしくはメインサポートのみ掲載)
学会発表(多数あるため筆頭もしくはメインサポートのみ掲載)
講演

国際インプラント認定資格

口腔外科学会専修医認定証 世界最大級のインプラントクリニックに留学(院長Dr.MALO氏と) DGZIドイツインプラント学会 エキスパート認定
⇒アクセスのご案内・地図はこちら

東大宮駅から徒歩5分。当院には埼玉県さいたま市の他、(中央区・北区・緑区・見沼区 ・岩槻区 ・西区・上尾市 ・蓮田市・伊奈町 )などからも患者様がいらっしゃいます。

お問い合わせはこちら
ページのトップへ

現在のページ:HOME担当医紹介